ヒーリングリーディングQA

 

新しい質問があれば追加していきます

 

Q ヒーリングって、宇宙エネルギーや、ヒーラーのエネルギーを

流したりするのですか?

 

A 一切、エネルギーを流すことはありません。貴方には、すべての答えと、計り知れない

叡智が眠っています。ですから、補う必要はないのです。

このヒーリングでは、貴方自身の中に眠っている癒しのエネルギーと同調させていただき、

引き出します。

結果として、貴方自身の可能性や魅力、自然治癒力、癒しのエネルギーを引き出し、貴方

の内側から癒しを起こします。必ずどなたにも癒しのエネルギーは存在します。

外からのエネルギーを扱って貴方のエネルギー調整することはありません。

 

 

 

 

Q 個人セッションには、どんな人が受けにくるんですか?

 

A ズバリ、前向きで、自分と向き合っていく強さを秘めた方々です。

  「え?以外だ」と思いますか?確かにそう思われる方もいらっしゃるでしょう。当の本人

達でさえそのことに気づいていない場合の方が多いからです。

実際、・何らかの悩みをもっていらっしゃる方・何となく一度受けてみたかった

・受けた事がある人の話を聞いて興味を持った、などきっかけは様々ですが、必ずと

言っていいほど共通していることがあります。

 

それは、自分自身の中にすべての答えがある、ということを無意識下では知っている

という点です。

 

しかも、その無意識下にある答えを、意識化していく準備ができた方でもあります。

逆に、これから受けたいと思っている方がこれを読んだら、「私にはそんな力など無い」

と尻ごみしてしまう方もいるかもしれませんね。しかし、心配する必要は全くありません。

なぜなら、今までいらした方も殆どが最初はそうではなかったのです。

「自分の中に答えがある」なんて知りもせずにいらしているのです。

もちろんなんとなく分かっているという方もより深く、ステップアップにいらしています。

  

きっかけが何であれ、悩みの程度がどうであれ、興味を持ったり、行ってみようかな、と

思った時がその人によって一番いい時期なのです。

このように、色々なきっかけによって、

自分の中の見えない導きに耳を貸し、感じたまま「受けてみようかな」と実際に行動に

起こす事ができる貴方は、

本来の「光輝く自分自身と出会う旅」へ出る勇気と準備が整っているのです。

 

 

 

 

Q どんな時に受ければよいのですか?

 

A  よく分からないけれど受けたい        ●ストレス解消に

●とにかく癒されたい             ●心が疲れたときに

●もっと自分を知りたい            ●からだが疲れたときに

●自分では解決できないことがある       ●つらい時、落ち込んでいる時

●心と体のメンテナンスとして         ●良いことがあった時のお祝いに

●自分がどれだけ成長したか確認したい     ●誕生日など、自分へのプレゼント

●自分自身にご褒美、感謝したい

●ヒーリングとやらを一度は体験してみたい

●今自分に起こっていることの意味を知りたい

 

などなど

★要は、どんな時でもOKだということです

 

 

 

 

Q 何度か受けないと効果がないのでしょうか?また、どのくらいの

間隔で行けばいいの?

 

A すべてはあなた次第です。瞬時にして強力に変化がある方も沢山いらっしゃいます。

効果の出方には、もちろん個人差があります。続けて何度も受けなければ効果が

現れないわけではありません。

初回のその場で著しく意識変化があり、日常的にも効果があったという方もいれば、

後からじわじわと自分が変化していくのを感じる方もいます。

 

特に、バースビジョン的な内容(生まれてきた目的など)のリーディングが出てきた

場合、その瞬間に理解できる事と、その後の日常の中でじわじわと理解を深めていく

ような濃い内容が入り混じっています。よくあることなのですが、一年後ぐらいに突然、

「リーディングの中で言われたことの意味がやっとわかった!」と感動のお手紙を頂く

こともあります。

 

現にリピーターの方はたくさんいらっしゃいます。特に、こうしたリピーターの方々は、

回を重ねるごとに癒されているので、「自分自身の変化」や「身体の声」をキャッチし

やすくなっています。ですから、自分にとっての“旬な時期”を感じ取っており、必要

なタイミングを逃すことなくヒーリングを受けにいらしています。

(本人は無意識のことも多いです。)

こういった方々は、「自分と向き会おう」といった謙虚な方々なので、日常での変化も

著しく、着実にコツコツとますます魅力的になっています。

リピーターの方々がいらっしゃる間隔も、人によって、またその時の状況によっても

違います。

3ヵ月後や、半年以上、1年以上たって「急にまた受けたくなった」という方も。

 

要は、3日後、何ヵ月後、何年後であろうが、

「ヒーリングを受けたいな。必要な気がする。受けてみようかな?」

と感じたときが貴方にとっての“旬”になります。

 

 

 

 

 

Q リーディングでは、考えていることや、知られたくない事

プライベートな詳しい内容も読めてしまうのですか?

 

A 安心してください。癒しを前提としたヒーリングやリーディングでは不可能なことです。

一方的に、他人の侵してはならない領域に無理に踏み込もうとするだけで、純粋な情報

は、自動的にロックされてしまいます。

例えばヒーリング以外でも、頼んでもいないのに、貴方のことをあれこれ詮索したり

する人がいたら、貴方はその人を自然に警戒するでしょう。エネルギー上でも同じこと

が起こります。

 

エネルギーというのはとても精妙で、こればかりは、ごまかすことは不可能なのです。

相手と繋がろうとする側(ここではヒーラー)に、もしも不純な動機があったとする

ならば、何ひとつとして相手の情報を得ることが出来ないのです。

まして、相手の「癒しのエネルギー」に繋がることさえも出来なくなります。

あくまでも、貴方の承諾と合意がなければ、どんな情報も読むことができません。

しかも、「癒し」を目的としたリーディングですから、私(ヒーラー)はあなたの

「癒しのエネルギー」としか繋がることは出来ないのです。

(だからヒーラーも気持ちいい訳です。)

 

ヒーリング中にお伝えする言葉、リーディング内容は、貴方に受け取る準備が出来て

いるからこそ引き出されます。それらはとても優しく、時には厳しく。

すべては、その時貴方に必要な「癒しのエネルギー」からの情報です。

 

もちろん、完全に秘密厳守です。

 

 

 

 

Q 是非セッションを受けてほしい人がいるのですが、本人はあまり

乗り気ではないようです。何か良い説得方法はありますか?

 

A ある人を外側から見て、「この人には是非セッションを受けてほしい」と感じても、本人が

乗り気でなければ、無理に受けさせることはまず無理です。

人にはそれぞれのタイミングや時期、その人にあった気付きや学びがあります。

貴方がヒーリングを勧めたとき、その方にとってちょうどいいタイミングであれば、自然に

興味を持つでしょう。しかし、逆の場合は要注意です。

とくに、リーディングやヒーリングに対して抵抗がある方に無理に強く勧めたりするのは

逆効果です。

例えば「今は時期ではない」だけのことが、「強く押しつけられた」という体験のもとに、

「ヒーリング=拒絶」になってしまいます。

 

もしあなたがセッション体験者ならなおさら、説得したり押しつけたりせずに、貴方が

ヒーリングを受けて感じたことや体験などを話したりする方がずっと効果的だと思います。

貴方が気持ちよく伝えたときには、返事はどうであれ、気持ちよく伝わっていくはずです。

 

伝えたいのであれば貴方の直感にしたがって、どんどん伝えましょう。

とても素敵なことです。決して無駄なことではありません。

しかしこのことは、貴方が貴方自身を素直に表現することにのみ意味があります。

あとは相手の意思にまかせましょう。

 

 

 

 

 

このページに関するご意見、ご感想などをお寄せください