皆様からのお便り

気付き&表現

 

何かに気付いたり、感動を受けた方々の表現は

またそこから人にも気付きや感動を与えることが出来ます

そんな想いで、このコーナーを作りました。

 

お便りはこちらまで

 

 

* 奈良県 トマト さん yukioさんのお便り(00.01.01UPを読んで」

 

このような共鳴現象は、たくさん起こってほしい01.01.15

 

---

 

イルカさん

 

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

 

 さっそくですが、「私は何か」というお便りを読んで、とても共感しています。こういう事は、なかなか言葉で、表現できませんが、「そうそうそうなのよ」

という気持ちです。

わたしが、表現できないことを、文章にしてくださって、読むことが出来る

ということ、とっても嬉しいです。

このような共鳴現象は、たくさんおこってほしいと思います。

 

表現する時、自分の心境にぴったりくる言葉や文章に出会えた時、とっても

うれしいですよね。

友達とたくさん言葉をかわしても、なにか伝わらない時、さみしい気持ちに

なりますが、全然知らない人でも、奥の深い所で、いっしょだと感じたとき、

感動します。

21世紀は、感じたままをすなおに表現して、人との違いを受け入れて、

生きていきたいです。

 

                              トマト

 ―――――――――――――――――――――――――――――――――

トマトさん、とっても嬉しいお便りありがとうございます。

『お便り』にお便りが届く!この感動ったら、もう!!っていう感じです。

 

知らない誰かが表現した言葉、、、そこに感動したのならば、それは共有の

情報なわけです。そしてその表現がまた、表現を生む。

一人一人が表現する事の素晴らしさを実感します。

 

一人の人間が、自分の『個』を受け入れ

『個として』その感性を放った時 全てが繋がる

 

トマトさん、yukioさん、お便りくださる皆さん、共感してくださる

皆さん、本当にありがとうございます。私はとっても感動しています。

 

byとよさき

 

 

 

皆様からのお便り、ご意見、ご感想、お待ちしています。

 

お便りはこちらまで

 

 

お便り目次ページへ戻る

 

 

 

イルカんちまっぷへ

(メニューページ)

 

 

ホームへ